" />

旅行 知らないと損していること

車椅子で浅草観光「ユニバーサルデザイン」おすすめホテル紹介

やまざき

【介護相談×作業療法士】 回復期→急性期→訪問リハビリ→老健→デイケア→独立。情報量が人を救う。在宅介護を無理なく継続するには、上手く情報収集するための情報源。『できるんです!』行動に変化起こす介護サポート。

車椅子だから、泊まりの旅行には行けない

そんな風になにかを諦めていませんか?

車椅子だからと諦めることを諦めて!

今は『探せばなんでもある時代』です。

  • リフト付きの温泉宿
  • 車椅子のまま乗れる観光バス
  • キザミ食を出してくれるホテル
  • 自動リクライニングベッドのあるホテル

【車椅子で泊まれるホテル】なんて序の口!

知らないだけで、意外とどのホテルにもユニバーサルデザインの部屋があるんです。

東京観光:車椅子で泊まれるホテル

浅草周辺で車椅子で気軽に泊まることができるホテルをいくつかご紹介。

しっかり安く泊まれる車椅子安心ホテル

ロッテシティホテル錦糸町

場所は錦糸町駅から駅直結で徒歩1分という立地

浅草寺まではバスで20分ほどです。

観光地からやや離れた場所であるため、他のホテルに比べてお手頃価格で宿泊することができます。

車で旅行する人には嬉しい駐車場も予約制で用意が可能。

ユニバーサルツインというお部屋には、車椅子でも余裕で入れるトイレと洗面所があります。

このホテルのメリットは、畳の小上がりスペースがあること。

布団じゃないと寝れないのに、床からの立ち上がりは一人ではできないのよね

やまざき

そんなご両親でも大丈夫!

家の畳と同様に、小上がりの畳に敷き布団を用意して寝ることができます。

そして、小上がりなので、床からの立ち上がりも楽にできます。

そんなご家族がいても、この小上がりがあれば安心です!

楽天トラベル(https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/104565/gallery.html)

ホテルの詳細はこちらから

   ↓ ↓


車椅子対応

立地よく、ちょっとリッチに車椅子歓迎ホテル

雷門旅館

少々ホテル代が高くなりますが、立地がバツグン!

浅草駅から徒歩1分

雷門の真横にある旅館です。

令和元年にリニューアルオープンされていて、館内もキレイ。

部屋からスカイツリーや仲見世や雷門がみえる眺めの良い部屋も。

ユニバーサルルームは車椅子でもゆったり方向転換ができる広さがあります。

宿泊代は2万円前後と少し高めですが、観光途中で疲れたらホテルに休みに帰れるというメリットがあります。

ホテルの詳細はこちらから

 ↓   ↓


ホテルスタッフが介助してくれる優しいホテル

リッチモンドホテルプレミア浅草

初めての車椅子旅行でも安心

施設スタッフによる介助・補助が事前連絡によって可能となるケースも。

引用:楽天トラベル

浅草駅からは少し歩きますが、ホテルに問い合わせをして介助をお手伝いしてくれるのであれば遠い分だけの価値はあるかも知れませんよ。

ホテルの詳細はこちらから

   ↓ ↓


まとめ

高齢だがら、障害があるから、体力に自信がないから。

旅行を諦める理由は、挙げればキリがありません。

でも、安心して旅行できる環境がそろっていたら?

また好きな旅行ができる!!

生きる楽しみを取り戻すことができるかも知れませんよ。

あわせて読みたい

旅行 知らないと損していること

新幹線で楽々★車椅子ユーザーや認知症の方に優しい〇〇があるってホント?

2022/12/11  

旅行や帰省など、遠方への移動手段は多いに越したことはないですよね。 でも、身体障害者になったり、認知症があると なにかを諦めたりしていませんか? 諦めるのはまだ早い!新幹線はみんなに優しい乗り物なんで ...

今後も、何かの役に立つ情報を記事にしていきます。

フォローはこちらから ↓ ↓

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人

やまざき

【介護相談×作業療法士】 回復期→急性期→訪問リハビリ→老健→デイケア→独立。情報量が人を救う。在宅介護を無理なく継続するには、上手く情報収集するための情報源。『できるんです!』行動に変化起こす介護サポート。

-旅行, 知らないと損していること